小児期の逆境体験が自殺、自傷行為につながる可能性が高い

『犯罪心理学研究 第56巻 特別号(2018)』p.56 高橋哲、山木麻由子氏らの「薬物事犯者における小児期の逆境体験が自殺・自傷に与える影響の検討」について、ご紹介します。 目的としては、刑事施設に在所中の覚醒剤事犯者… 続きを読む 小児期の逆境体験が自殺、自傷行為につながる可能性が高い