セルフコントロールを欠く者は犯罪機会があれば、犯罪を起こしやすい

『犯罪心理学研究 第56巻 特別号(2018)』p.164に載っている 関嵐月、岡本英生氏の「自己嫌悪感、セルフコントロールと逸脱行為の関係について」をご紹介します。 この研究では、自己嫌悪感と逸脱行為との関係を明らかに… 続きを読む セルフコントロールを欠く者は犯罪機会があれば、犯罪を起こしやすい