子どもは母親を喜ばせたいと思って行動している

母と子の関係は、家庭の数だけ存在していると思いますが、子どもは本能的になのか、社会的になのか、生きていくために、側にいる大人(母)の様子を見て行動をしていると伺えることがあります。 全ての子どもが同じ性格なワケがありませ… 続きを読む 子どもは母親を喜ばせたいと思って行動している

母親は、いつまでも子どもの味方であって欲しい

写真:飯田橋 乳幼児期では、子どもに対する母親の否定的な感情は、子どもの問題行動傾向に促されて、深化してしまうのだそうだ。 この母親の行動は、親の子どもに対する愛着感の欠如という問題ではなく、子どもに対しての接し方の問題… 続きを読む 母親は、いつまでも子どもの味方であって欲しい

ママの愛が、世界を救う

著書『フィンランドの教育力』のなかに、個人的に心あたたまる、嬉しいエピソードがあったので、ご紹介したいと思います。   著者の「リッカ・パッカラ」さんは、フィンランドの特別支援のベテラン教師なのですが、受け持っ… 続きを読む ママの愛が、世界を救う