すべての人に学びの機会を

日本の識字率や、学習レベルについては、一時期に比べて落ち込んでいるらしいが(原因はゆとり教育にしたからではないかという記事を見かけました)、個人的には、この内容よりも国にお願いしたいことがあります。 生涯学び続けることが… 続きを読む すべての人に学びの機会を

選択肢が兵士しかない子どもたち

発展途上国の子どもたちが、学校にいかない、いけない理由の中に、戦争、紛争という背景も多く関わっているのが『教育格差』では学ぶことができます。 世界には18歳未満の「子ども兵士」が2001年時点で、約30万人存在し、6歳の… 続きを読む 選択肢が兵士しかない子どもたち

発展途上国の出生率が高い理由(仮説)

日本は、少子超高齢化社会になるなか、出生率が低いことでも知られています。それに比べ、発展途上国の国が、出生率が多いことが気になっていました。 設備が整っている病院もなく、教育水準も低い、産業も発展していないという中で、ど… 続きを読む 発展途上国の出生率が高い理由(仮説)

しつけで罰を与えるのは意味がない説

お子様のしつけをする中で、「その行動は悪いことである」と理解させるために、何度も同じことをしてしまう場合、罰を与える親御様は多くいらっしゃると思います。 お子様に限らずに、大人になったとしても、同じです。罰を与えられた人… 続きを読む しつけで罰を与えるのは意味がない説

アイスランドってどんな国?(教育)

自由を求めてたどり着いたアイスランドでは、どのような教育が行われているのでしょうか。ノルウェー人だったりするので、教育方法や、言語もノルウェー式なのではないかと勝手に想像していますが、アイスランドには、アイスランド語が存… 続きを読む アイスランドってどんな国?(教育)

抽象的な言葉は、年相応の言葉・表現を使って、分かりやすく説明をする教育

教育上、必要な表現を用いるとき、抽象的な言葉については、説明が難しい所ではあります。ですが、30人のクラスのうち、1人も理解できていなかった場合、大人になったら理解ができることと割り切ってしまって、学びを飛ばしてしまうの… 続きを読む 抽象的な言葉は、年相応の言葉・表現を使って、分かりやすく説明をする教育

先生は、友だちと仲良くしなさい、暴力はいけません、しか言えない

子どもの頃、大人になってもですが、自分で行ったことではないのに、自分のせいにされた、罪を擦りつけられたことなどの経験はありませんでしょうか。 殺害してしまった方の中には、このような経験が幼少期にあり、いつもそんな扱いを受… 続きを読む 先生は、友だちと仲良くしなさい、暴力はいけません、しか言えない

犯罪者は、生まれたときから運命が決まっていたと考えるべきか?

犯罪学のはじまりとして、確かイタリアのお医者さんが、犯罪者の顔は決まっているのではないかという考えがありましたが、顔で決まっているということであれば、生まれ時から、犯罪をしてしまうとも言えるのではと思ったことがあります。… 続きを読む 犯罪者は、生まれたときから運命が決まっていたと考えるべきか?

生身の人間が通う学校の重要性

コロナの影響で、学校が休みとなり、学業が少なからず遅れてしまうのでは、また体力がなくなってしまうなど身体的成長などの懸念も考えられます。ですが、生きていればやり直しすことができます。将来の不安も誰もが抱えていることですが… 続きを読む 生身の人間が通う学校の重要性

表現が自由なはずなのに、国語で点数がつけられ、作文なのに採点される日本

小学生のときには、国語の授業がいまだに、よく理解ができませんでした。中でも読書感想文などを自分の意見を書いたのに、その内容について、点数を点けられるというのが、一番意味が分かりませんでした。どう感じるかなんて、その人それ… 続きを読む 表現が自由なはずなのに、国語で点数がつけられ、作文なのに採点される日本