プロジェクトを可視化した場合の幸福度

SNSに情報を発信する方々について、みなさまはどう思うでしょうか。褒めて欲しい、励まして欲しいという気持ちがあると思うでしょうか。それとも、活動を共有することで同士を探そうとしているのかと思われるでしょうか。活動内容をア… 続きを読む プロジェクトを可視化した場合の幸福度

環境にもパーソナリティが存在する

タイトルの通り、パーソナリティは環境にも影響している。という意味ではなく、ここでは、もともと好きな環境というものが存在しているという話になります。 外向性や情緒安定性などの「主要五因子」を知ることは、私たちが自然に引き付… 続きを読む 環境にもパーソナリティが存在する

居心地のよい空間は人それぞれ異なる

『ハーバードの心理学講義』では、2名の理想の空間について述べられており、理想をそれぞれ語っています。そのひとつが次の通りです。 他者との親密な接触は人間の普遍的な要求であり、幸福度にとって不可欠だというのが、彼の主張でし… 続きを読む 居心地のよい空間は人それぞれ異なる

「ストップ!」の合言葉で敵意が消え去る

コロナになる前から、都心の満員電車では、ちょっとしたことで怒りがこみ上げてきて、聞こえるように文句を言ったり、チッと舌打ちをしたり、ちょっと蹴ってしまったり、そこからお互いの暴力をふるう事態に発展したり、口論になってしま… 続きを読む 「ストップ!」の合言葉で敵意が消え去る

幻想を抱くのは生きるための知恵

スパイダーマンのようなアメコミや、ハリーポッターのようなファンタジーなどは、人間が抱く幻想が形になっているのではないかと思います。 この幻想を抱くのは、生物の中では人間しかいないでしょうし、幻想があることで現実逃避をして… 続きを読む 幻想を抱くのは生きるための知恵

人と触れ合うことでアイデンティティが育まれる

前回からの続いている内容ですが、自身の行動を把握し、幸せになるための分析をするパーソナル・プロジェクトについて、研究から発覚したことがあり(タイトルの通りですが)、人間ってやっぱりひとりでは幸せになれないのかもしれないと… 続きを読む 人と触れ合うことでアイデンティティが育まれる

さまざまな行動を取る自分を許してください

全世界の人々は、みな平等に、それぞれの幸せを追求していい権利があり、一人一人の想いを尊重する必要があります(道徳的な部分については、ここでは省きます)。 それでは、人が幸せになるためには、自分自身が何をしなければならない… 続きを読む さまざまな行動を取る自分を許してください

自分を変えたいと努力している人は抑うつを感じやすくなる

今の自分を変えようと、プロジェクトに取り組んでいる人は、研究では、抑うつを感じやすいのだそうです。 抑うつになってしまう原因は次の通りです。 一つには、このようなプロジェクトに取り組むと、過度に考え込みやすくなってしまう… 続きを読む 自分を変えたいと努力している人は抑うつを感じやすくなる

自分らしく生きるとは

『ハーバードの心理学講義』では、本来の自分、理想の自分、パーソナルなプロジェクトのバランスの取り方などが紹介されています。 私自身が忘れっぽい性格であるために、この「自分らしく生きる」とは、どういうことなのか、シンプルな… 続きを読む 自分らしく生きるとは

自分に戻るための場所を毎日つくる

子育てをしている方は、口を揃えて「自分の時間なんてない」と訴えています。もし、共働きで、子育てをしながら、働いている方にとっては、自分の時間をつくることは困難ですし「小学校に上がるまでの辛抱!」と、聞いたことがあります。… 続きを読む 自分に戻るための場所を毎日つくる