自らの課題を自らみつける機会をつくる(ナラティブの授業)

『犯罪心理学研究 第56巻 特別号(2018)』p.2 広島矯正管区:里見聡、広島少年鑑別所:田中仁太、与那覇聡、村野瑞穂、濱田瑠璃、古澤友里乃、石木道世、神門一途氏らの「非行からの立ち直りイメージに関する一考察」をご紹… 続きを読む 自らの課題を自らみつける機会をつくる(ナラティブの授業)