犯罪心理学・社会心理学・教育・文化・インテリア・ビジネス

  1. 新着順
  2. おすすめ記事
  1. 教育

我が子をクリエイティブに育てる方法

クリエイティブか、クリエイティブじゃないか、だったら、クリエイティブがいいですよね。これからの時代を生きるなら、クリエイティブな方が求められそうだし、なんだか…

  1. 教育

すべての人に学びの機会を

日本の識字率や、学習レベルについては、一時期に比べて落ち込んでいるらしいが(原因はゆとり教育にしたからではないかという記事を見かけました)、個人的には、この内…

  1. 教育

子ども部屋って必要?

日本では、小学生になるくらいから、子ども部屋を用意するかどうかについて、家族会議があると思います。子ども部屋について、非行の面で考えるとどうなのかをご…

  1. 教育

子育てにも適切な態度がある

16歳くらいと、50代くらいの母親がドーナツと飲み物のセットで、向かい合わせで座っているのだが、娘の方は、行儀よく手で小さくちぎりながら、口に運び、目線は斜め下…

  1. 教育

ママの愛が、世界を救う

著書『フィンランドの教育力』のなかに、個人的に心あたたまる、嬉しいエピソードがあったので、ご紹介したいと思います。著者の「リッカ・パッカ…

  1. 教育

フィンランドの「いじめ」問題

前回の「なぜフィンランドが世界一なのか?」の続きになります。学力世界一とされているフィンランドですが、この学力が評価されているのは、小学…

  1. 教育

信頼できる人間が側にいない

『つながっているのに孤独 人生を豊かにするはずのインターネットの正体』では、テクノロジーと人間の関係について考察してくれている著書になります。現在になっ…

PAGE TOP