犯罪心理学・社会心理学・教育・文化・インテリア・ビジネス

  1. 新着順
  2. おすすめ記事
  1. レッジョ

イタリア人の「市民」とは

幼児教育関係のレッジョ・チルドレンで、イタリアに出会うきっかけになりましたが、その内容を見ても伝わってくる概念がありました。以前の記事にも書かせていただいて…

  1. レッジョ

お食事は優雅にお外で

「アトリエは、ある程度の広さも必要である」の続きとなり、nido guastallaのお食事の様子になります。この日は、お外でお食事をとっているクラスが…

  1. レッジョ

本のある環境アイディア

「市販のおもちゃなんて要らない」の続きで、nido guastallaの内部になります。子どもが世界を広げる、何かに気付く環境として、本…

  1. レッジョ

市販のおもちゃなんて要らない

レッジョアプローチでは、素材ならなんでもいいという考えではないようです。「nido guastallaの内部〜ガラスのキャンパス〜」の続きになります。市…

PAGE TOP