犯罪心理学・社会心理学・教育・文化・インテリア・ビジネス

  1. 健康

自分の気持ちに自分で気が付く時間が瞑想

太らないカラダになるには、日々受けることになるストレスとの上手い付き合いが必要になります。私の知り合いに、食べていないのに、体重が増えるという人がいました。「空気で太っているのかも」と本人は言っていましたが、今思うと、ストレスからの影響だったのではないかと思います。

ストレスとの向き合い方は、さまざまな方法があり、紹介されている本もたくさんあるので、取り上げてはきましたが、太らないカラダを作るためには、瞑想が有効であると述べられていたので、ご紹介します。

自分の気持ちを切り捨てるのではなく、それに気づくことが大切なのだ。自分を変えるのではなく、いまの自分を知り、いいことも悪いことも含めて、自分の気持ちを客観的に見ることが、ストレスの軽減には欠かせない。

トロント最高の医師が教える世界最新の太らないカラダ』ジェイソン・ファン(著) p.443

今の自分を「自分で気付くこと」だけで、ストレスが軽減されるのであれば、簡単なんじゃないか?と思いますが、気付くまでには、その時間と、集中する空間などが必要になってきます。電車の中でできたらと思いますが、やっぱり気が散ってしまうので、私には難しいことだなと、できないことにストレスを感じている時期があったので、キッパリとあきらめました。

ハっとした時に、私、なんでこんなに怒っているんだろうと思うことがありますが、そうなる前に、瞑想をしていたら、つまらないことで影響を受けずに済むのかもしれないと思ったら、今までの時間、損した感じにもなります。

これからの人生を、自分らしく生きるためにも、この瞑想をすることで、叶うのならば、無料でできるので、いますぐにでも始められます。

瞑想をしたら、犯罪が減るのかも気になります。インドは、、、どうなのでしょうか。ちょっと調べてみるとレイプが多いと出てきます。瞑想とは関係ないか、していてもレイプが発生しているのか、インド人は瞑想をしない文化になったのか、インドについては、また詳細が分かればご紹介します。

ストレスと肥満の関係や、瞑想を習慣にすることでストレスを軽減することができることは、「瞑想の習慣」「人には人の瞑想方法」「長期ストレスは肥満のもと」などで、あげてきました。

健康の最近記事

  1. 貯金をする意味

  2. 自分に戻るための場所を毎日つくる

  3. 自分らしくない行動をとった人間の末路

  4. 人間は自身の評価基準に当てはまらないことが発生すると不安を感じる

  5. ダイエット方法を組み合わせて効率的に痩せてみたい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP