赤信号がハートの都市

世界にある信号機には、赤信号の時は文字で示されていたり、突っ立っている人の形になっているのを、ドラマや、テレビなどで見たことがありますが、このハート型になっている信号機は見たことがありませんでしたので、ご紹介します。

アークレイリは、教会をバックに楽器隊の演奏が始まったり、見知らぬおじさんがビールをくれたり、アットホームな幸福感に満ちていた。信号が変わり、立ち止まって顔を上げると、赤信号のマークはハートだった。

『北欧の絶景を旅する アイスランド ICELAND WOW!』萩原健太郎(DAY5)

アークレイリは、アイスランドにある2番目に大きな都市になります。アイスランドの信号機が全てハートマークなのかというと、おそらく違います。この都市の信号機だけが、ハート型を使っているのだと思われます。

アークレイリにはハートの赤信号があります。なんでも昔に住民の遊び心でハート型のものを張ったらしく、今日までその遊び心を残してるのだそうです。

【アイスランド】ハート信号の理由は・・・ ~アークレイリ~

ハート型の赤信号にした理由を知りたいと思ったら、「遊び心で」ということがわかりました。なんとなく、生命を大切にしようとか、交通事故があったからとか、心温まる物語があるのかとも思っていましたが、そうではありませんでした。

Twitterでこのハート型の信号機をあげてくれている方がいたのでリンクを載せます。

https://twitter.com/FKi1980727/status/1086133742404431872/photo/1

この信号機があるアークレイリの町について、ご紹介してくれている記事がありましたのでリンクを載せます。

https://guidetoiceland.is/ja/best-of-iceland/top-things-to-do-in-akureyri

アークレイリ以外にも、世界の変わった信号機をご紹介してくれている記事があったのでリンクを載せます。

なにコレ!?思わず立ち止まる、世界のかわいすぎる信号

作成者: Tangoo

どうして人は罪を犯してしまうのか、その原因を知るために、本を読んだり、旅に出て、見たり聞いたり、人に合ったりしています。そこで、学んだこと、知ったことをブログにしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です