犯罪心理学・社会心理学・教育・文化・インテリア・ビジネス

  1. レポート

ヒトが、みどり、いきもの、自然と共存できる環境

守るべき自然は、海だけではありません。緑を守らなければならないというのは、当たり前のように課題としてあがっています。

この自然に対してあがっている課題は次の通りです。

目標の内容は何ですか。

持続可能な形で森林を管理し、 砂漠化に対処し、土地の劣化を食い止め、逆転させるとともに、 生物多様性の損失に歯止めをか けることです。

日本のニュースでは、報道されているのを見たことがないのですが、今アマゾンの森林が燃えているという事態をご存知でしょうか。

フェイクニュース? アマゾン火災をブラジルが放置する理由

アマゾン森林火災がヤバイレベル!原因は何で日本で報道しないのはなぜ?

アマゾンで今、何が起きているのか?アマゾンの大規模火災に関する10の質問箱

 

内容を見てみると、こんなに燃やすつもりはなかった、というような印象を受けます。焼畑農業がいまだに日本でも行われていると聞きますが(地域によっては禁止されているそうですが、正確な情報は分かりません)、そのスケールがデカいバージョンなのかもしれません。

家畜のための畑を作るために、大豆畑を作るためにということが推測されているようです。確かに、その地域の人であったり、持続可能なタンパク質を得るために必要な処置であったのならとも思います。

焼畑についてなのですが、焼畑をすると土が痩せてしまうので、栄養がなくなったら、また別の場所に移動をして焼畑をするというような具合で行っていくそうなので、結果的には、大地が痩せてしまうという状態になります。

もしも、まだ焼畑をしているところがあるのならば、禁止するべきではないかと思います。焼畑こそ、持続不可能な方法であると思います。

 

自然を守ること、増やすこと、管理することは、結果的に人間の健康に良い影響を及ぼしますので、これは、人類の使命として、やらなければならないレベルではないかと思います。

家にみどりを増やして行くだけではなく、WWFなどに寄付をするということだけでも、何もしないよりは、マシではないかと思います。

できることから、無理なくはじめられることを、はじめてみたいと思います。

 

<関連記事>

生命の源である「水」問題は、いちばん どうにかしないといけない

地球の周りもゴミの山

SDGs 貧困をなくすには

 

<参照先>

陸の豊かさを守る ことはなぜ大切か

SDGs を17の目標ごとにわかりやすく紹介したチラシ、SDGs シリーズ「なぜ大切か」【改訂版ができました】

※「SDGs(エス・ディージーズ)」とは、世界を変えるための17の目標とされていまして、途上国、先進国も含めた世界中にいる1人ひとりに関わる取り組みとされています。

 

レポートの最近記事

  1. 未来の自分を表すコーディネート

  2. 年俸だけが、夢ではない

  3. 渋谷のアーティストを支援する街へ

  4. ファスティング後の回復期

  5. 自炊をするという自己投資

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP