犯罪心理学・社会心理学・教育・文化・インテリア・ビジネス

  1. レポート

ナマケモノ レベル2

前回からの続きとなります。国連サイトで、世界の課題について何もしていない、できていないナマケモノの方のために「持続可能な社会のために ナマケモノにもできるアクション・ガイド(改訂版)」という記事を紹介してくれています。

前回は、レベル1でしたが、レベル2になりました。このレベル2は、家でできることを紹介してくれています。

 

レベル2: 家にいてもできること

・ドライヤーや乾燥機を使わずに、髪の毛や衣服を自然乾燥させよう。衣服を洗う場合には、洗濯機の容量をフルにして使おう!

・短時間のシャワーを利用しよう。ちなみに、バスタブ入浴は5~10分のシャワーに比べて、水が何十リットルも余計に必要になるよ。

・肉や魚を控えめに。肉の生産には植物よりも多くの資源が使われているよ。

・生鮮品や残り物、食べ切れない時は早めに冷凍しよう。翌日までに食べられそうにないテイクアウトやデリバリーもね。そうすれば、食べ物もお金も無駄にしなくて済むからね。

・堆肥を作ろう。生ゴミを堆肥化すれば、気候への影響を減らすだけでなく、栄養物の再利用にもつながる。

・紙やプラスチック、ガラス、アルミをリサイクルすれば、埋立地を増やす必要がなくなる。

・できるだけ簡易包装の品物を買おう!

・窓やドアの隙間をふさいでエネルギー効率を高めよう!

・エアコンの温度を、冬は低め、夏は高めに設定しよう!

・古い電気機器を使っていたら、省エネ型の機種や電球に取り替えよう!

・できれば、ソーラーパネルを家に取り付けよう。電気代は確実に減るはず!

・すすぎをやめよう。食洗器を使う場合には、あらかじめ皿を水洗いしないで!

 

「ドライヤーや乾燥機を使わずに、髪の毛や衣服を自然乾燥させよう。衣服を洗う場合には、洗濯機の容量をフルにして使おう!」からですが、私はドライヤーを使わないタイプでしたが、旦那が「雑菌が!」というのと、個人的な性質で、髪が濡れていると怠くなってくるそうで(みんなそうかもしれません)、ドライヤーを使う習慣ができてしまっていました。毛先まではドライヤーをしないで、頭皮だけ熱をあてるだけという形でいかせてもらおうと思います。

うちには、乾燥させるモードの除湿機があります。日本は、除湿しないとカビになってしまうし、冬は洗濯物が乾かないので、許して欲しい。だから、乾燥モードにするのは、冬のみにしたいと思います。

「短時間のシャワーを利用しよう。ちなみに、バスタブ入浴は5~10分のシャワーに比べて、水が何十リットルも余計に必要になるよ。」これは、私はクリアしてますので、パス!

「肉や魚を控えめに。肉の生産には植物よりも多くの資源が使われているよ。」これは、肉食の方には、厳しい内容なのではないでしょうか。無理という人もいると思うので、無理することはないと思います。私は野菜が好きなので、控えめになってしまっています。卵、ツナ缶、鯖缶、納豆などが私のたんぱく質です。

「生鮮品や残り物、食べ切れない時は早めに冷凍しよう。翌日までに食べられそうにないテイクアウトやデリバリーもね。そうすれば、食べ物もお金も無駄にしなくて済むからね。」これは、日本人の方はみんな実践していることではないでしょうか。全然問題ないです。

「堆肥を作ろう。生ゴミを堆肥化すれば、気候への影響を減らすだけでなく、栄養物の再利用にもつながる。」これは、どうやって作るのかしらというところから、学ばないといかんです。そういった装置が必要なのではないかと思います。

「紙やプラスチック、ガラス、アルミをリサイクルすれば、埋立地を増やす必要がなくなる。」これは、私の住んでいる地域では、ビン、缶、ペットボトルは、毎週水曜日に回収になるので、それはいつも家で溜めて出しています。

「できるだけ簡易包装の品物を買おう!」そうですね。ブランド物の商品を買うときには、「その包装が欲しくて買っているんじゃないんです。地球のために要りません!」といってやれる日が来たら、言ってやります。

「窓やドアの隙間をふさいでエネルギー効率を高めよう!」どうやって隙間をふさぐのでしょうか。タオルは嫌です。どうせならオシャレにふさぎたいです。

「エアコンの温度を、冬は低め、夏は高めに設定しよう!」これは、クリアしています。日本が推奨している温度にしています。いや、気がついたらなっています。適温みたいです。

「古い電気機器を使っていたら、省エネ型の機種や電球に取り替えよう!」これは、使っています。ずっと同じ電気機器を使っています。消費税が上がる前に買いたい気はしますが、その廃棄した電気機器は、ゴミになってしまうので、その処理は問題にはならないのでしょうかと、そっちも気になります。

「できれば、ソーラーパネルを家に取り付けよう。電気代は確実に減るはず!」これは、お金持ちだからできることであって、ソーラーパネルの改修にお金がかかっても耐えられなければならないので、お金持ちになれってことですかね。

「すすぎをやめよう。食洗器を使う場合には、あらかじめ皿を水洗いしないで!」うちは食洗機ではないですが、私の悪い癖で、水を流しながら食器洗いをしてしまうので、それをやめたいと思います。

 

個人的には、レベル2の方が手をつけやすいなと思いました。

次回はレベル3です。

 

<関連記事>

男女差別が抜けない家事の分担

気持ちの余裕を持てる社会へ

人間はドラマチックな世界が好き

レポートの最近記事

  1. 未来の自分を表すコーディネート

  2. 年俸だけが、夢ではない

  3. 渋谷のアーティストを支援する街へ

  4. ファスティング後の回復期

  5. 自炊をするという自己投資

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP