経済学者による幼児教育の必要性

2019年8月5日の日経新聞にて、経済学者からみた幼児教育の必要性について記載されていたので、ご紹介します。   幼児教育は社会全体に利益をもたらすためです。幼児教育は成人後の犯罪関与の可能性を低下させます。ま… 続きを読む 経済学者による幼児教育の必要性

妻は家族だんらんを望んでいる

2019年7月1日の日経新聞にて、「夫の早い帰宅を望む妻」という記事が載っていました。 “働き方改革が広がるなか、子育て中の妻の4人に3人は夫に早く帰宅してほしいと考えていることが、象印マホービンの調査でわか… 続きを読む 妻は家族だんらんを望んでいる

日本の管理職は自分を追い込んでしまう?

2019年6月14日の日経新聞に、「日本の管理職は短命?」という記事がありましたので、ご紹介します。 東京大学の公衆衛生学の教授らが、日本、韓国、デンマーク、スイス、英国など8カ国から、35歳〜64歳男性の死亡データをを… 続きを読む 日本の管理職は自分を追い込んでしまう?

地球の周りもゴミの山

ディスニーランドは、ゴミの山の上に出来ているということが、未だに信じられないのですが、日本だけではなく、世界的にもゴミの問題は重大になっています。ゴミによる自然発火、その煙が大気汚染となり、ゴミからの汚れが海に流れ出し、… 続きを読む 地球の周りもゴミの山

いじめ問題は、教師が対応できないなら組織づくりが重要ではないだろうか

2019年7月9日の日経新聞にて、「いじめメモ把握 照会後」という記事があったので、紹介します。 この記事の内容は、岐阜県市立の中学3年生の男子生徒が、マンションから転落死したという問題があり、この生徒に対して、いじめに… 続きを読む いじめ問題は、教師が対応できないなら組織づくりが重要ではないだろうか

しつけでお尻をたたかれた子どもは問題行動をする割合が大きい

2019年7月9日の日経新聞にて、尾木ママの愛称で有名な、尾木直樹さんと、プロ野球選手であった桑田真澄さんが、「体罰」について語ってくれていたのでご紹介します。 “「体罰防止が甘やかしにつながるということはな… 続きを読む しつけでお尻をたたかれた子どもは問題行動をする割合が大きい

ほったらかしNISAって大丈夫なの?

2019年7月4日の日経新聞にて、つみたてNISAについて、ほったらかしをしている方が多いという記事が載っていたので、ご紹介します。かなり個人的な意見が大半となります。 株などの投資について学んでいる人なら、お分かりだと… 続きを読む ほったらかしNISAって大丈夫なの?

SDGs 飢餓をゼロにするには

「SDGs を17の目標ごとにわかりやすく紹介したチラシ、SDGs シリーズ「なぜ大切か」【改訂版ができました】」という国連の記事について、内容を見ていきたいと思います。 「SDGs(エス・ディージーズ)」とは、世界を変… 続きを読む SDGs 飢餓をゼロにするには

SDGs 貧困をなくすには

「SDGs を17の目標ごとにわかりやすく紹介したチラシ、SDGs シリーズ「なぜ大切か」【改訂版ができました】」という国連の記事について、内容を見ていきたいと思います。 2019年03月13日に公開されていましたが、実… 続きを読む SDGs 貧困をなくすには

ナマケモノ レベル4

ついに、最後のレベルである、レベル4まできました。前回からの国連サイトで紹介されている、世界の課題に取り組めていないナマケモノのためのガイダンス記事になります(持続可能な社会のために ナマケモノにもできるアクション・ガイ… 続きを読む ナマケモノ レベル4