犯罪心理学・社会心理学・教育・文化・インテリア・ビジネス

  1. レポート

The Sims 4の不思議 その3

スクリーンショット 2019-07-20 18.40.34

住人の2人を「ファッション・インフルエンサー」の職業に就てみました。

この職業だからなのかは不明ですが、このキューブを貰いました。

 

スクリーンショット 2019-07-20 18.40.51

カーソルを合わせると、「フューチャーキューブ」となっています。

現代の、アレクサみたいなイメージかと思いましたが、「テレビをつけて」みたいなことは出来ないようです。

なので、アレクサみたいな、Siriのようです。

 

スクリーンショット 2019-07-20 18.41.31

使うときは、手に持つようです。

いくつかの質問があり、それを選んでいきます。

 

スクリーンショット 2019-07-20 18.42.35

質問すると、こんな感じで答えてくれます。

 

プログラムされていることを、ただ選択しているだけに過ぎないのですが、ゲーム内で見せられている表現が、現代風となっているので、現代のレベルに合わせてアップデートされていくのは、Simsの特徴かもしれません。

ただ、ゲーム内では、あまり必要がないかもなぁというのは、否めません。

でも、ネタとしては十分です。

 

スクリーンショット 2019-07-20 20.48.43

キッチンで作業する場所があるのに、なぜか、バスルームに行って作業を開始してしまうという謎の現象が発生していました。

モノを変えてしまったことで、認識されていない状態になっていたようで、モノと配置を元に戻したら、キッチンで作業をすることが出来ました。

Simsの魅力は、Simsの制作会社が思い描いている、人生設計、幸せというものが存在し、それに向かってSimsを導くというゲームであると思います。

Simsを放置していると、設定をした願望に基づいて動くのですが、放置の状態では、キャリアも、その願望も全て叶えることができないようです。プレイヤーは、このSimsのために、日常を過ごしながら、幸せな人生を歩ませてあげるということのようです。

 

ここで分かるのは、年をとるのを止めることができます。年をとるようにすると、本当に短命です。キャリアも、願望も、いろいろ試すこともできません。

Simsのゲームは、それ自体が、別の人生を楽しむことができる、楽しい人生かもしれませんが、自分自身の人生に投影することもできるので、ゲームを通じて、セラピーのような効果もあると思いました。

Simsが願望をクリアするには、条件を満たしていく必要があります。私たちには、その具体的な課題は、自分で見つけて、自分でコントロールしなければなりません。

願望だって、決められた内容ではなく、自分しかないモノです。

 

他にも、プレイしていて思うのは、仕事をしていると、緊張状態になってしまい、他に何もしたくなくなってしまうことが多いです。そして、仕事をしていない時に、コンディションを保たなければ、仕事に支障をきたします。寝不足で行くと、仕事に迎えなかったりします。

そう考えると、私たちは、願望を叶える時間はとても限られていることが、客観的にも見て取れます。

 

今、この瞬間も、時間は過ぎていて、着実に、死に向かってることは確かであって、今、自分がやるべきことはやっているのか。ということを、ゲームをしながら、思い知らされる内容です(個人的な解釈なので、正解ではありません)。

 

<関連な記事>

選択の価値観は国の違い?

The Sims 4の不思議

テレビゲームは、むしろ教育的に好影響である説

 

<該当商品>

「The Sims 4」PC版 – EA公式サイト – EA.com

「The Sims フリープレイ」をApp Storeで – Apple

The Sims シムズ ポケット – Google Play のアプリ

レポートの最近記事

  1. 未来の自分を表すコーディネート

  2. 年俸だけが、夢ではない

  3. 渋谷のアーティストを支援する街へ

  4. ファスティング後の回復期

  5. 自炊をするという自己投資

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP