自動思考をコントロールする

超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』では、「自動思考キャッチトレーニング」と呼ばれるストレス解消方法が載っているのですが、こちらの内容は、大変興味深かったので、ご紹介したいと思います。

まずは、この自動思考というのは、ふと頭の中に浮かび上がってくる思考やイメージなのだそうです。意識をしないで、自動的に頭の中にある思考ということなのですが、これと、ストレス解消とどのような関係があるのかというと、ポジティブな思考になっているときは、問題ないのだそうですが、ネガティブな思考の時に、ストレスがかかる状態になるのだそうです。

ネガティブな思考というのは、例えば、何かをしようとした場合に、その結果がダメだった場合、この世の終わりなのではないかと考えてしまった時にものすごくストレスがかかってしまうということです。

そして、このストレスは、厄介なことに、自動的に考えられてしまうので、無意識ということになる。

要するに、無意識なうちに、ストレス状態になるということです。

この状態が幾度も続いてしまうと、ストレスが蓄積してしまい、大爆発を起こしてしまい、この状態に陥ってしまうと、元の状態に復帰するのは難しくなってしまうそうです。

 

おそらく、この状態が続いてしまい、感じているストレスを解消せずに爆発してしまった結果が、犯罪者になってしまっていたなんてことも考えられる。

犯罪者の中には、本当にその人自身の思考が悪くてなってしまったわけではない人もいる。全世界の人が、このストレス解消法を定期的にしてくれたら、犯罪を犯す人は激減するのではないかと本気で思います。

 

このストレスについては、思考の部分でアンバランスが生じていることで引き起こされてしまっていることが原因となっているとのことです。

具体的な解消方法は、今感じているストレス、思考を文字化して、自分で認識する(メタ認知)ことで、そのストレスを受け止めるということだけで、精神が落ちついてくるというものです。

ストレスを感じてしまうのは、得体の知れない不安、怒りであったりするのではないかと思うが、自分なりに、それを解析していき、それを文字で見ることで、安心していく、イコール、ストレスが解消されていくという仕組みではないかと思います。

全世界の人が、やってもらえる方法はないだろうかと考える価値がある。

 

<関連記事>

超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド

五感を使うことでストレスが解消される

太陽を避けると正気ではいられない

ヒトは自然を本能で欲している

作成者: Tangoo

どうして人は罪を犯してしまうのか、その原因を知るために、本を読んだり、旅に出て、見たり聞いたり、人に合ったりしています。そこで、学んだこと、知ったことをブログにしています。

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です